ホームページ DTP/デザイン制作 業務案内 対応アプリ&フォント DTP Tips & FAQ About ISOVD
 いそVD工房は「いそビジュアルデザイン工房」の略称です。開業は1987年7月で、主にプリプレス(印刷の前工程)のデザイン及び製品化を業務としてきました。 プリプレス分野はじめ、あらゆる視覚的伝達媒体のデザイン制作を請け負います。
 創業当初より、職人的デザインの完成度を目指すため、写植機の導入やパソコンDTPに取組んできました。特にWindowsからのイメージセッター出力では先駆者としての実績があります。
 何分小規模ですので処理能力に限界がありますが、きめ細かな仕事をさせて頂きますのでご用命の程をお待ちしております。
DTP/デザイン制作
 テキスト入力・画像スキャニング・画像補整・作画・作図・レイアウトなど総合的なスキルが必要なDTP編集をメイン業務としております。
 使用アプリケーションソフト:Illustrator(イラストレーター)、PhotoShop(フォトショップ)、InDesign(インデザイ ン)、PageMaker(ページメーカー)、Edicolor (エディカラー)、UrbanPress(アーバンプレス)、GoLive(ゴーライブ)、ImageReady(イメージレディ)、 Dreamweaver (ドリームウィーバー)、Fireworks(ファイアーワークス)、FreeHand(フリーハンド)、Acrobat(アクロバット)、 Word(ワード)、Exel(エクセル)、PowerPoint(パワーポイント)、Publisher(パブリッシャー)、一太郎、花子、大地U、 パーソナル編集長、etc.
 データ作製は勿論、編集・校正からフィルム出力まで進行出来ます。

※詳しくは DTP/デザイン制作 のページでご案内しています。

イメージセッター出力サービス
 7年ほど前に「うぃんあうとぷっとさーびす」と名付けてWindows専門のイメージセッター出力サービスを始めました。その当時はWindowsから の出力自体が希少でしたが、今では普通の事になっています。開始当初はWindows95対応の特殊なプリンタードライバー(GDI出力)により Windowsのアプリケーションソフトから直接出力することをやっていましたが、AdobeSystems社のPostScriptプリンタードライ バーの改良により、イメージセッターのNovaRipにWindowsのTrueTypeを問題なく送信出来るようになっていきました。小型の出力装置 (B3トンボ付)ですので、A2サイズ以上には対応できませんが、印画紙やポジ・ネガのフィルムを2400dpiで出力することができますので、 Windowsに限らずMachintoshのIllustrator、Edicolor、InDesignなどクロスプラットフォーム対応のデータなど にもお気軽にご利用下さい。

※詳しくは フィルム&印画紙出力 のページでご案内しています。

ホーム 新着情報 業務案内 会社概要 マップ リンク